information

 

       最新の出展情報はInstagram makiko_luonluon でもご覧いただけます

                   

 

 イベント出店では

主にグリーンを使用したドライリース・ガーランド・スワッグ等のドライアレンジ プリザーブドフラワーのアレンジ 雑貨と花を撮影したポストカード・ポスター バラのグリーティングカード等のオリジナル雑貨 イベントによりフレッシュミニブーケを販売します。

ドライアレンジはギフト用にお勧めの・BOX入りのものもございます。

出店時全てのものを出せていないことがありますので ギフト用ご自宅用等ご希望ありましたらお気軽にお声がけください。出店場所・時期により持っていくアレンジをかえています。ご希望のものがございましたら事前にこちらのHPコンタクトよりご連絡下さい。

 

 現在基本的にはオーダーはお受けしておりません。

店舗・撮影等の為のドライアレンジオーダーについてはコンタクトからお願い致します。

 

花と雑貨のポストカード

取扱店

atelier & gallery space

cociel coba  東京都目黒区鷹番1-3-4

イベント出店予定___________________

出展が確定したイベント情報です。確定次第更新します。インスタグラムmakiko_luonluonでも出店情報をお知らせしています。

 

 

2019年8月25日(日)11:00-17:00 雨天決行・荒天中止

赤坂蚤の市 in ARK HILLS

 

アンティークの家具や雑貨、古着やジュエリー、ライフスタイルを彩るクラフトアイテムや作家作品など、さまざまなジャンルを融合した蚤の市を、毎月第4日曜日に開催しています。ぜひ、素敵な品物や個性豊かな出店者さんとの出会いをお楽しみください。

 

グリーンをメインにしたドライアレンジと オリジナルのハガキ・ポスターの販売。

 

 

2019年9月14.15日(土.日)11:00-18:00

天王洲ハーバーマーケット

 

はじめての出店を楽しみにしています。

屋内だからこそ見て頂きたい繊細なもの そして一部プリザーブドフラワーのアレンジもご用意してお待ちしております。

(クラフトとして参加します)

MAKIKO

 

WHAT'S T.H.M ? 

 

運河沿いのリノベーション倉庫 B&C HALLL と多目的スペースTMMTと200m以上におよぶボードウォークを会場とした全天候対応型のマーケットです。雨天や荒天時でもゆったり過ごせる屋内会場には出来立ての料理やお菓子が楽しめるガラス張りのキッチンを常設。晴れた日にはボードウォークで運河を眺めながら食事やコーヒーが楽しめたりと、四季を通じて気持ちよく過ごせる環境が整っています。およそ100店が一堂に会するマーケットではアンティークや古書、ビンテージファッションをはじめ植物や作家作品、焼菓子やコーヒー、温かい食事など様々なお店が皆様をお待ちしています。関東圏に加えて他府県からの出店など月毎に新しい出会いがあり、マーケットへは渋谷や新宿からおよそ30分とその立地の良さも魅力の一つです。

ぜひ一度 TENNOZ HARBOR MARKET に遊びにいらしてください。

 

 

 

 

 

 

 

展示________________

2019年8月27日(火)― 31日(土)12:00-18:00

ぺケなモノ展

出店者

ぺケキムラ  革とバック

ムュゲ    花と道具

『k a i 』   懐玩具

MAKIKO    ドライフラワーアレンジ

VA PLA              つまみ細工

 

懇親会 28日(水)16:00~ 会費1000円

 

開催場所 ギャラリーうとうと

中央区銀座2-4-1 銀楽ビル9F(8F+1) 8階まではエレベーターで9階へは階段でお越しください。

 

私は木曜日以外在廊致します。

今回はドライアレンジのみで プリザーブド・生花・紙雑貨の展示販売はございません。

終了しました ありがとうございました ----------------------------------------------------------------

2019.7.28   赤坂蚤の市

2019.6.23 赤坂蚤の市

2019.5.29-6.3 伊勢丹新宿蚤の市 NO MI NO クラフトで参加

2019.5.26 赤坂蚤の市

2019.4.28-29  赤坂蚤の市 5周年特別企画 

2019.3.24   ONE-DAY MARKET  場所 鎌倉 Patrone  

 

ワークショップ

  ~ミニブーケとオーバルリース~

 

軽やかな花冠のようなオーバルリースをご一緒に作りませんか

白い小花と様々な葉物で作ります。私が日々コツコツと集め乾燥させている様々な葉物をご用意します。

楽しくリースを作る時間で終わるのではなく 後日もう一度ご自身で花材を集め同じように作って頂くことができるような作り方をお伝えします。ゆっくりと作って頂ける時間がありますので ドライだけではなく生花の扱い方も是非沢山ご質問を頂けたらと思います。(写真のブーケとリースはイメージとなります。少し違った花材になるかと思います)

リースを作った後は 知人の野菜料理研究家で鎌倉在住の君成田愛子さんのお料理をゆっくりとお召し上がりください。

私自身が花をお教えすることに対して色々な考えがあり今までお教えすることを積極的にしてきませんでしたが 今回は愛子さんとだからこそ皆様に花との時間を楽しみ感じて頂けることがあると思いこの機会をつくりました。

MAKIKO

---------2016年10月に終了しました--------------------------------------

 

 

         

2017年11月10日発売の雑誌

クロワッサン 11/25特大号  

美しき日本の手技 というページで ドライアレンジを紹介して頂きました

 

 

BEARDSLEYホームページのCOLUMN CREATOR'S EYE  <Vol.22> ファッションブランドのビアズリーさん自由ヶ丘店でインタビューを受けさせて頂きました。

とてもとても貴重な機会を頂きました。あまり自身についての考えや思いをきちんと文章にすることはないので ドライフラワーについて そして作ることについて

この機会に何か感じて頂けたらと思います。そして作品をきれいに撮って頂きました。

お時間がある時にご覧いただけたら嬉しいです。