information

 

       最新の出展情報はInstagram makiko_luonluon でもご覧いただけます

                   

 

 イベント出店では

主にグリーンを使用したドライリース・ガーランド・スワッグ等のドライアレンジ プリザーブドフラワーのアレンジ 雑貨と花を撮影したポストカード・ポスター バラのグリーティングカード等のオリジナル雑貨 イベントによりフレッシュミニブーケを販売します。

ドライアレンジはギフト用にお勧めの・BOX入りのものもございます。

出店時全てのものを出せていないことがありますので ギフト用ご自宅用等ご希望ありましたらお気軽にお声がけください。出店場所・時期により持っていくアレンジをかえています。ご希望のものがございましたら事前にこちらのHPコンタクトよりご連絡下さい。

 

<オーダーについて>

現在 ドライアレンジを中心にオーダーを承っております。ご用途や飾る環境によりプリザーブドフラワー・アーティフィシャルフラワーでも提案させて頂きたいと思います。ドライアレンジはぜひ一度イベント・展示などにいらして頂き実際にご覧いただいた上でご注文頂けたらと思います。

基本的にはメールでいくつかのご希望を伺いお作りします。

お渡しまでに アレンジ・花材によりますが 二週間ほど頂きたいと思います(手元にある花材でお作り出来る場合は数日で可能です。花材は乾かしてから作るものと 制作してから乾燥させるものがあります)

このHPコンタクトからご連絡ください。メールでご希望をうかがう等の連絡をさせて頂きます。

イベント出店の際にも なんとなくでもイメージがございましたらお気軽にご相談ください。

 

 

花と雑貨のポストカード

取扱店

atelier & gallery space

cociel coba  東京都目黒区鷹番1-3-4

イベント出店予定___________________

出展が確定したイベント情報です。確定次第更新します。インスタグラムmakiko_luonluonでも出店情報をお知らせしています。

 出展名 luonluon 

 

10月28日(日)Liver―Craft for Life- 11:00~17:00

第2回目となる今回は、「Craft for Life」というコンセプトのもと、これからの生活のクラフトを考えてみることをテーマにクラフトマーケットを構成していきます。

 時代の大きな流れの中で人間と道具は、寄り添い合い、その道具を日々進化させながら生きてきました。その進化は、機能性だけでなく、美しさも兼ね備えながらです。古くから「用の美」という言葉が日本にはあります。これは機能と美しさがバラバラの要素として結合しているという意味ではありません。

 用の中には、美が内包され、美は用を通して現れてくる、ということなのです。機能と美しさの関係は、その時代、社会、民族、宗教、そしてそれらを作る人、伝える人、使う人の「意志」や「思想」が大きな影響を与えています。

 今回のクラフトマーケットLiverでは、国内外のクラフトマンやデザイナー、セレクターたちが集まります。どういう「意志」や「思想」が、そのプロダクトやセレクトに込められているのかを表現してもらい、来場してくれたみなさんに体感してもらうことで、これからの生活のクラフトとの「橋渡しの場」となればと思います。これからのクラフトを探求していきましょう!人生に、いいクラフトを。

 

10月27.28日(土日)の2日間開催のLiver

luonluonは 28日(日)のみ参加します。

ドライアレンジを中心に、フレッシュブーケ 花と雑貨の葉書・ポスター等の販売。

 

国連大学中庭・屋根下:東京都渋谷区神宮前5丁目53−70
(UNU:5-53-70 Jingumae shibuya-ku Tokyo japan)

 

 

 

11月11日(日) Tea for Peace (国連大学中庭・屋根下)

11月25日(日)赤坂蚤の市 ―予定―

展示予定

 企画店

2018.10.19(金)20(土)21(日)11:00-20:00<土曜日のみ17:30まで>

路地のモノローグ

路地裏に迷い込んだようなわくわくを。

あなたの物語へ続くモノ語り。

 

luonluon/植物装飾

yuta hashimoto/革職人

One noble novel/読むコスチュームジュエリー

 

土日11:00―17:30 TakaiTOCoffee

 

BRITSイベントスペースにて

<BRITS 東京都目黒区鷹番3-14-2ディアコート鷹番1F> 東横線学芸大学駅3分

 

終了しました ありがとうございました ----------------------------------------------------------------

2018.10.7 手創り市雑司ヶ谷

2018.9.23 赤坂蚤の市

2018.9.16 手創り市雑司ヶ谷

 

 

2018.9.7(金)― 10(月)  
 La fin de l'été 
夏の終わりに...
二人展
quoideneuf フランスアンティーク
MAKIKO ドランアレンジと花のハガキ・ポスター
今年の4月に個展を開催しました鎌倉市腰越でギャラリーアプレミディさんで 4日間の二人展終了いたしました。
皆さんゆっくりとご覧くださいまして とても嬉しかったです。
quoideneufさんセレクトのアンティークは美しく、静かにエネルギーを感じるものでした。そんなものに合う そして海近くの爽やかなギャラリーに この季節に合うものを考え製作する時間はとても貴重でした。
お客様とお話しながら アレンジやアンティーク そして会期中販売したKumintさんのハーブティーを一緒に選ばせて頂いたりもして、ゆったり楽しい時間でした。外でのイベントではもう少しお客様とお話ししたかった伝えたかったと、後から思うこともありますが 今回は穏やかに過ごさせて頂きました。ギャラリーの方々のお力もあり4日間楽しかったです。quoideneufさんのお客様や ギャラリーのお知り合いの作家さんとお話しできたことも嬉しかったです。今回は少し生花(グリーンメインでした)も展示販売しました。お近くの方々にお買い上げ頂き嬉しく、生花とドライ両方展示でき 少し挑戦で発見も反省もありました。
4日間を終えると 嬉しかったこと沢山ありますが、もっとこうしていたらと悔やまれることや力不足もやはりあり、これからに繋げていきたいと思います。
ご覧くださいました方 お力をかしてくださいました方 そして遠くから来てくださいました方 気にかけてくださいました方
本当にありがとうございました。
10月には企画店もあり 10月11月はイベント出店も多くなります。またどこかでご覧いただけたり ご感想をうかがえたらと思っております。
これからもよろしくお願い致します。
MAKIKO

ワークショップ

  ~ミニブーケとオーバルリース~

 

軽やかな花冠のようなオーバルリースをご一緒に作りませんか

白い小花と様々な葉物で作ります。私が日々コツコツと集め乾燥させている様々な葉物をご用意します。

楽しくリースを作る時間で終わるのではなく 後日もう一度ご自身で花材を集め同じように作って頂くことができるような作り方をお伝えします。ゆっくりと作って頂ける時間がありますので ドライだけではなく生花の扱い方も是非沢山ご質問を頂けたらと思います。(写真のブーケとリースはイメージとなります。少し違った花材になるかと思います)

リースを作った後は 知人の野菜料理研究家で鎌倉在住の君成田愛子さんのお料理をゆっくりとお召し上がりください。

私自身が花をお教えすることに対して色々な考えがあり今までお教えすることを積極的にしてきませんでしたが 今回は愛子さんとだからこそ皆様に花との時間を楽しみ感じて頂けることがあると思いこの機会をつくりました。

MAKIKO

---------2016年10月に終了しました--------------------------------------

 

 

         

2017年11月10日発売の雑誌

クロワッサン 11/25特大号  

美しき日本の手技 というページで ドライアレンジを紹介して頂きました

 

 

BEARDSLEYホームページのCOLUMN CREATOR'S EYE  <Vol.22> ファッションブランドのビアズリーさん自由ヶ丘店でインタビューを受けさせて頂きました。

とてもとても貴重な機会を頂きました。あまり自身についての考えや思いをきちんと文章にすることはないので ドライフラワーについて そして作ることについて

この機会に何か感じて頂けたらと思います。そして作品をきれいに撮って頂きました。

お時間がある時にご覧いただけたら嬉しいです。